あみあみトップページあみブロトップ

レビュアーの人々

  • sizumeka1.jpg
  • 静メカ ♀
  • 担当ジャンル:メカ・特撮をメインになんでも
    模型王国静岡出身の生粋の玩具好き女子。ホビー系情報サイト「amiami hobby news」にも寄稿中。

    好きなザビ家:ドズル

  • あみあみ乙女 ♀
  • 担当ジャンル:女の子向けアイテム
    女子向けグッズやフィギュアを毎週1回ご紹介。

    商品情報用twitterアカウントはこちら

  • (飯) ♂
  • 担当ジャンル:美少女系
    ゲーマー。家庭用、PC、アーケード、ボードゲーム、TCG、リアル娘育成ゲーなど手広くプレイ。

    好きだった雑誌:ゲーメスト

2016年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

こめんとコーナーの人々

  • chaa_photo.gif
  • ちゃあ ♀
  • 担当:お絵かき
    あみブロ初代レビュアーとして入社初日から2年半のあいだ、萌え系フィギュアをメインに変態淑女レビュアーとして活躍した後、退職。
     今は週一のこめんとコーナー絵師としてヘルプ参加中。
    pixiv: Pixiv
  • あみこ百式わあ
  • あみこ♀
  • 担当ジャンル:萌えフィギュア他オールジャンル
    自称魔女っ娘。
    いわずと知れたあみあみのマスコットキャラクター。
    あみあみの全取扱商品、昭和アニメなどにも造詣が深いが、その年齢に疑問を持った者は……。
    最近の趣味はりるりるいじり。
  • りるこ笑い小
  • りるこ(りるりる)♀
  • 担当ジャンル:なし(修業中継続)
    あみこの相方。
    一般人の感性を生かしたツッコミ・ツンデレ担当のはずが、今でもやっぱりお色気・イジラレ・自爆担当。
    ”丸カワイイ”モノに弱い。
    2周年記念に公式設定サイズがC→Dに成長。
    ⇒実質的初登場回
  • ギア左向き
  • ギア♀
  • 担当ジャンル:メカ・ロボット
    ロボッ娘。
    フィギュアメインのあみブロにメカ分を増やすために、マスターとともに登場。 クールな雰囲気だが、やや天然。
    ⇒初登場回
  • マスターふふん
  • マスター♂
  • 担当ジャンル:メカ・ロボット
    男の紹介は略
  • ヒロにやり
  • ヒロ♀
  • 担当ジャンル:特撮ヒーロー
    変身ヒーローっ娘
    マスターの後輩にしてあみブロに特撮分を増やすために登場したかと思ったら今のところ役立ってない。
    熱血バカ。
    ⇒初登場回
  • 緋色はわわ
  • 緋色♀
  • お兄ちゃんラブ。
    ⇒初登場回
  • ヒゲ先生ガビン
  • ヒゲ先生♂
  • あみあみのエライ人にしてあみブロ当初のツッコミコメント役。
    その後あみりる達に引き継いで現在は夜空のお星様状態。
  • 中の人
  • unknown...

モバイル

qrコード
あみブロがモバイルでもアクセスできるようになりマシタ。 アクセスするには下のQRコ ードから!

ツール

« 2012/01/20 「週刊あみりるイラスト&コメントこーなー♪」 | メイン | あみブロ独占取材!「ROBOT魂 機動戦士ガンダムAGE タイタス&スパロー」設計者インタビュー【前編】 »

新春あみあみプラモ部「コトブキヤ D-スタイル ガオガイガー」の「ブロークンver.」を一週間で完成させてみた製作レビュー!

インジェクションキットの面白さを伝えたい、という想いから生まれた
「あみあみプラモ部」の2012年第1作は、いきなり静メカの趣味全開!
「D-スタイル 勇者王ガオガイガー プラスチックキット をブロークンver.で
仕事初めから1週間で完成させてみた」
製作レビューです!

戦車など、ミリタリーモデルで多用される「ウェザリング(汚し表現)」を用いて
なるべく手軽に短期間でかつカッコよく、を目標にしたプラキット製作レポートです。

t.jpg
s_amiblo.jpg



D-スタイル 勇者王ガオガイガー プラスチックキット


sizumeka1.jpg

積まぬ!止めぬ!諦めぬ!

が、2012年プラモ部門の目標の静メカですこんにちは。

というわけで、過去の反省から「多少雑でもとにかく完成させる」を目標に掲げて
今年はもうちょいプラモをサクサク作りたいと思い、去年3つ買ってあった
D-スタイル 勇者王ガオガイガー プラスチックキットを製作しました。

でも素組みだとつまんないなーと、ずっと作りたかったメカの華「ブロークンver.」
それもなるべく手軽に手早く作る、という命題に挑戦です!
T部長率いる「あみあみプラモ部」も、仕事の合間に元気に活動中ですよー


これが勝利の工程だ!


01.jpg
基本的に使用したツールはこれら!相変わらずパテ盛りやプラ板組、縮小延長など
「パーツそのもの」の改造は無しです。「足す」のが苦手なんですよ……
(他にも部分部分で工作はしてますが、それは完成後のレビューで)


02.jpg
まず関節などを入れないで仮組みしながら、パーツをニッパーでバチバチと
破損した形に切り取り、続いてカッターで表面にひび割れを入れていきます。

本当ならこの破損部分も細かく手を入れるべきでしょうが、SDスタイルなので
そこだけリアルでも浮くわよね、という都合の良い自己解釈で、「傷口」は
棒ヤスリで整える程度にしてニッパーでパーツをガンガン壊していきます。
傷口周りはさらに#180の紙ヤスリで細かい傷をつけます。すっごい簡単です。


03.jpg
●クレオス スーパークリアーつや消し
次に全てのパーツにラッカー系のつや消しトップコートを吹きます。
今回は基本的に成型色のまま進めるので、スミ入れや汚しを定着させるためです。
2012年も「国産極上わかめちゃん箱」は元気に稼働しております!

ギャレオンの顔など、ゴールドの部分だけタミヤカラーのゴールドを吹きました。
Mr.カラーに比べて渋い色味なので、今回の汚し塗装にはピッタリ。
(アニメっぽい感じにするにはMr.カラーの方がいいと思います)


04.jpg
●クレオス ガンダムマーカー スミ入れ 筆ペン(グレー) GM21
ふき取りタイプのマーカーで、細部とヒビ割れをスミ入れしていきます。
多少汚くなってもブロークンver.だから( ・3・)<キニシナイ!
ガイガーの口元など、特に細かい部分はシャーペンでスミ入れしています。


05.jpg
足元や背中のステルスガオーなど、黒いパーツのエッジやひび割れ部分を中心に
エナメルシルバーでドライブラシ(俗に言うハゲチョロ塗装)を施します。
その上から黒のマーカーを塗ってふき取ると、シルバーの輝きが抑えられていい感じ。

ギャレオンやガイガーの顔など、純地球製じゃ無い部分は「塗装じゃないだろう」
という解釈で腰の黒いパーツだけハゲチョロ表現をしました。


06.jpg
●ウェザリングマスター Aセット
●ウェザリングスティック マッド
ここでシャレオツモデラー必携の「タミヤウェザリングマスター」登場!
パーツの上下や光源を意識して、今回は砂煙が吹き上がったイメージにしたいので
「下から上」「右から左」にパウダーと泥ペンでウェザリングを入れていきます。


07.jpg
こんな感じで、気が済むまでスミ入れとウェザリングを繰り返します。
一箇所だけ気合を入れてしまうと、全身そのクオリティで進めていかないと
いけなくなるのでのでご注意を。楽しいからついやっちゃうんですけどね……

完成イメージとしては「一回砂場に突っこませて砂をまぶした感じ」です。


08.jpg
●水性スプレー Mr.トップコート半光沢
●水性スプレー Mr.トップコート光沢
水性トップコートの「半光沢」「光沢」「つや消し」をパーツごとに
使い分けて吹いて完成!国産極上わかめちゃん箱もお疲れさまです。
あ、ここではもちろんGストーンやアイなどクリアパーツは外して下さいねー。




ファイナルフュージョン、承認!


12.jpg

ガオガイガーブロークンver. 完成承認!



●DVD 勇者王ガオガイガー VOL.5
今回の作例では、TVシリーズ19話「滅ぶべき右腕」にてゴルディオンハンマー
初使用時の破損をイメージしました。(ジャケットで超竜神に支えられているコレ)
プライヤーズがピロピロとハンマーを持ってくるのが超可愛いんですよね!

とは言ってもガオガイガー、というかガイ兄ちゃんはいつもボロボロになって
戦っていたので、あんまり気にせずお好きな激闘シーンを浮かべてお読み下さい。


13.jpg
後姿はあんまり手を加えていません。足元やキャタピラに泥多めでウェザリング
を施してあります。さすがに右翼のGGGマークを切り取る時には気が引けましたが、
そこは勇気とガッツでなんとかしましたコトブキヤさんごめんなさい。


14.jpg
ブロークンといったら内部メカの露出よね、という事で右腕だけ頑張りました。
今回は作りこみより「完成」が目標なのであえての一点豪華主義です。
若干腕が長くなってしまいましたが、曲げれば目立たない程度なので良しとします。


09.jpg
●WAVE オプションシステム・シリーズ J・センサーセット 1
●WAVE オプションシステム・シリーズ J・センサーセット 2
某1/144プラモデルの肩~ひじフレームを拝借し、その上からWAVEさんの
汎用パーツなどを適当に切って瞬接で貼って内部メカっぽく仕上げます。
ここだけサフ吹き→ガンメタ吹き→マーカーでスミ入れ→トップコート仕上げです。

製作の時点では意味も無く二重関節になっていたんですが、腕の丈を詰めていったら
最終的にはキット通りの可動程度に収まりました。何だったんだアレ……


17.jpg
そんなめんどくさいことやってられない!という忙しい現代人の皆様はこんな風に
「ひたすら破損だけ&汚し塗装」でもなかなかカッコいいですよ。
ライナーガオーの内側を黒く塗ればかなりいい感じに仕上がると思います。
(この画像の状態だと、他社パーツは一切使っていません)



16.jpg
ギャレオンなどゴールドの部分には「光沢」、それ以外は「半光沢」のトップコートで
質感の差異を表現……したかったのですが!パウダーでウェザリングしちゃうと
あんまり解りませんね。まあブロークンver.だから( ・3・)<キニシナイ!


26.jpg
素組み状態の「D-スタイル ガオガイガー」(画像左)と比較!
ギャレオン他のゴールド以外はキット成型色そのままなので、ウェザリングと
スミ入れ×トップコートだけでここまで印象が変わります。

ゴールドの部分も、ギャレオンの細部を塗ってトップコートを吹いてあげる
だけでも素組みからグッと完成度が上がりますよ!


15.jpg

ガイ、ガー!

破損したマスクからチラ見えするイケメンガイガー!これがやりたかった!
腰、ももなど顔以外の白いパーツは、タミヤカラーのスモークグレーを吹いた上に
つや消しトップコートを吹いてトーンを1段階暗く落としてます。
ちょっとぐらいダマになってもブロークンver.だから( ・3・)<キニシ(ry


18.jpg
額のGストーンは、内側をエポキシ系接着剤で埋めて平らに削り(ヘルム側も)
裏側にホイルシールを貼って輝きを増してみました。黒いパーツに囲まれて
いるのであんまり目立たないですが、素組みと比べるとちょっとだけ光ります。

ギャレオンのたてがみの赤は、キットの塗装済みの部分をそのまま使用しています。
鼻や牙、ダクトなど細部は油性のガンダムマーカーでぐりぐりと塗りました。


19.jpg
関節やパーツ構造などは手を加えていないので、一応ヘル・アンド・ヘブンの
ポーズも取れます。やだーこれに合わせたジオラマが作りたくなってきた!


20.jpg
10.jpg11.jpg
●M.S.G ジオ・チェーンベース 月面情景セット
おまけ程度ですが、ベースも簡単に作ってみたりしました。
ベースにサフ吹き→タミヤカラーのダークイエロー吹き→エナメルのブラウン筆塗り
→エナメルホワイトのドライブラシ&ウェザリングマスターでホコリっぽさ強化
→つや消しトップコートで仕上げです。パーツの乾き待ち時間で作れますよ。


21.jpg22.jpg
名前は「月面」ですが、見た瞬間「なにこのうちの子のためにあるベース!」
嬉しくなってしまい使ってみましたウフフ。大きさもぴったりです。

真ん中に砂っぽい造型があるのは、静メカがタミヤカラーのスプレー缶と
吹くと砂になる「3Dスプレー」を間違えて吹いてしまったからで……!
だからと言って全面に吹き付けるほど中身が残ってもいなかったわけで……!




23.jpg
額のツノのヒビの入った破損表現は、静メカお気に入りポイントです。
こういう「戦闘には直接関係ない装飾的なパーツ」が壊れると、戦闘の激しさが
表現できブロークンのリアリティがさらに増して、グッときますよね。


24.jpg
初めて「D-スタイル ガオガイガー」を見た時「ガイガーが超イケメン!」
強烈に思ったので、今回はとにかくそれを生かしたかったのです!
かっこいいなあウフフー作ったの自分だけどかっこいいなあ。

このブロークンガオガイガーに、ピッカピカに仕上げたハンマーを持たせるんだウフフ。
あ、でも19話ver.だとゴルディの顔を削らないといけないのか……(´・ω・`)




25.jpg
思いつきだったけど、やっぱりベース作って良かった……!

実質的な製作期間は丸3日ほど、働きながらでも1週間もかかってません。
細部の塗り忘れやパーツの合わせ目処理など、色々反省点はありますが
破損の表現も汚し塗装も楽しかったし、この製作時間でここまでできれば満足です。
家に飾って俺スゲーするなら十分な完成度までは持っていけました。

ガオガイガーに限らず、ブロークンver.は本当に作ってて楽しいですよ!
ウェザリングしてしまえば多少のアラは目立たなくなりますし(これ重要)
マーカーとパウダーとトップコートだけで簡単にできますので、皆さんも気軽に
お試し下さい。みんなで「ボロボロになっても戦う鋼の勇者祭」しようぜ!

こんな感じで、2012年のあみあみプラモ部もよろしくお願い致します!
「D-スタイル 勇者王ガオガイガー プラスチックキット ブロークンver.」
新春製作レビューでした!






しかし「積まぬ!止めぬ!諦めぬ!」を挙げたはいいけど



D-スタイル キングジェイダーを31体買ってそのスローガンって
自分に対してどんだけハードなプレイを課してるの、な気もうっすらしますが
そこは3月の私がきっと頑張ってくれるに違いない!頑張れ未来の私☆(ゝω・)

実はこの「ガオガイガー ブロークンver.」の製作は、いずれ来るべき
「キングジェイダー FINALブロークンver.」の練習でもあります。






君たちに、最新情報を公開しよう!





●D-スタイル 勇者王ガオガイガー プラスチックキット



【あみブロレビュー】


僕らの勇者王、2012年4月に再販決定!



●D-スタイル キングジェイダー プラスチックキット



【あみブロレビュー】


もちろんキングジェイダー様もMAX31個購入可能で絶賛ご予約受付中!
すごくでかい!すごくつよい!すごくカッコいい!すごくイケメン!すごく(ry


それでは次回もあみブロで、ファイナルフュージョン承認!


●D-スタイル スターガオガイガー プラスチックキット



●D-スタイル ゴルディマーグ&ステルスガオーII パーツセット


これが勝利の鍵だ!







あみブロへのディバイディングドライバーはこちらから!
masugiaclap.gif

(C)サンライズ
※画像は組立完成見本です。実際の商品はプラキットです。

«2012/01/20 「週刊あみりるイラスト&コメントこーなー♪」 | メイン | あみブロ独占取材!「ROBOT魂 機動戦士ガンダムAGE タイタス&スパロー」設計者インタビュー【前編】»

あみブロ内を検索

Twitter

あみあみ公式ツイッター

@amiami_figure

ご自由にフォローして下さい!

WEB拍手

この商品のレビューが見たい!などあみブロに関するご意見ご要望など、ありましたらコチラから!
あみブロへのメッセージはこちらから!

最近のレビュー記事



・ガンプラEXPO WORLD TOUR JAPAN 2015



・アニメイトガールズフェスティバル2015【グッズ・各ブース展示編】



・アニメイトガールズフェスティバル2015【フィギュア編】



・トミーテック新作発表会2015秋



・宮沢模型 秋の展示会2015



・TAMASHII NATION 魂ネイション2015



・カフェレオキャラクターコンベンション2015秋



・第55回全日本模型ホビーショー2015




・キャラホビ2015 C3×HOBBY


>イベントレポート一覧へ

-----


・バンダイキャンディ「CONVERGE KAMEN RIDER」



・バンダイ「ROBOT魂 ジャスティスガンダム/フリーダムガンダム」



・バンダイキャンディ「機動戦士ガンダム ASSAULT KINGDOM 百式/キュベレイ」



・コトブキヤ「フレームアームズ 四八式二型 輝鎚・乙〈狙撃仕様〉」



・バンダイキャンディ「SHODO 仮面ライダーVS」



・バンダイ「超合金魂 GX-69 ゴルディーマーグ」



・バンダイ「S.H.Figuarts ライドロン」



・バンダイキャンディ「FW GUNDAM CONVERGE ♯1」



・コトブキヤ「フレームアームズ・ガール スティレット」



・バンダイ「S.H.F. ラブライブ!矢澤にこ・西木野真姫・絢瀬絵里 僕らは今のなかで」


-----


・メガハウス「パルメイトシリーズ 弱虫ペダル GRANDE ROAD 小野田坂道」



・ユニオンクリエイティブ「mensHdge DIABOLIK LOVERS 逆巻カナト/逆巻シュウ」



・メガハウス「パルメイトシリーズ 弱虫ペダル GRANDE ROAD 巻島裕介」



・Wonder Festival ワンダーフェスティバル2015夏 女子向けアイテム特集



・GSC新作撮影会「刀剣乱舞-ONLINE- 小狐丸」


-----


・アルター「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル 矢澤にこ」



・WAVE「ガールズ&パンツァー 西住みほ【パンツァージャケットVer.】」



・フリーイング「レーシングミク タイVer.」



・フレア「Fate/EXTRA CCC キャスター 私服ver.」



・メガハウス「エクセレントモデルCORE 戦闘教官 アレイン【縛】」