あみあみトップページあみブロトップ

レビュアーの人々

  • sizumeka1.jpg
  • 静メカ ♀
  • 担当ジャンル:メカ・特撮をメインになんでも
    模型王国静岡出身の生粋の玩具好き女子。ホビー系情報サイト「amiami hobby news」にも寄稿中。

    好きなザビ家:ドズル

  • あみあみ乙女 ♀
  • 担当ジャンル:女の子向けアイテム
    女子向けグッズやフィギュアを毎週1回ご紹介。

    商品情報用twitterアカウントはこちら

  • (飯) ♂
  • 担当ジャンル:美少女系
    ゲーマー。家庭用、PC、アーケード、ボードゲーム、TCG、リアル娘育成ゲーなど手広くプレイ。

    好きだった雑誌:ゲーメスト

2016年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

こめんとコーナーの人々

  • chaa_photo.gif
  • ちゃあ ♀
  • 担当:お絵かき
    あみブロ初代レビュアーとして入社初日から2年半のあいだ、萌え系フィギュアをメインに変態淑女レビュアーとして活躍した後、退職。
     今は週一のこめんとコーナー絵師としてヘルプ参加中。
    pixiv: Pixiv
  • あみこ百式わあ
  • あみこ♀
  • 担当ジャンル:萌えフィギュア他オールジャンル
    自称魔女っ娘。
    いわずと知れたあみあみのマスコットキャラクター。
    あみあみの全取扱商品、昭和アニメなどにも造詣が深いが、その年齢に疑問を持った者は……。
    最近の趣味はりるりるいじり。
  • りるこ笑い小
  • りるこ(りるりる)♀
  • 担当ジャンル:なし(修業中継続)
    あみこの相方。
    一般人の感性を生かしたツッコミ・ツンデレ担当のはずが、今でもやっぱりお色気・イジラレ・自爆担当。
    ”丸カワイイ”モノに弱い。
    2周年記念に公式設定サイズがC→Dに成長。
    ⇒実質的初登場回
  • ギア左向き
  • ギア♀
  • 担当ジャンル:メカ・ロボット
    ロボッ娘。
    フィギュアメインのあみブロにメカ分を増やすために、マスターとともに登場。 クールな雰囲気だが、やや天然。
    ⇒初登場回
  • マスターふふん
  • マスター♂
  • 担当ジャンル:メカ・ロボット
    男の紹介は略
  • ヒロにやり
  • ヒロ♀
  • 担当ジャンル:特撮ヒーロー
    変身ヒーローっ娘
    マスターの後輩にしてあみブロに特撮分を増やすために登場したかと思ったら今のところ役立ってない。
    熱血バカ。
    ⇒初登場回
  • 緋色はわわ
  • 緋色♀
  • お兄ちゃんラブ。
    ⇒初登場回
  • ヒゲ先生ガビン
  • ヒゲ先生♂
  • あみあみのエライ人にしてあみブロ当初のツッコミコメント役。
    その後あみりる達に引き継いで現在は夜空のお星様状態。
  • 中の人
  • unknown...

モバイル

qrコード
あみブロがモバイルでもアクセスできるようになりマシタ。 アクセスするには下のQRコ ードから!

ツール

« 2011/06/17 「週刊あみりるイラスト&コメントこーなー♪」 | メイン | リボルテック アンネロッテ付属 クイーンズブレイド ヴァンキッシュド・クイーンズ【数量限定生産版】 製品サンプルレビュー! »

美しきゼロの翼「ROBOT魂〈SIDE MS〉ウイングガンダムゼロ(EW版)」サンプルレビュー!

放映当時の人気もさることながら、近年再び評価が高まり続ける
アニメ『新機動戦記ガンダムW』!ガンダムシリーズの中でも独特の
世界観と人気を誇るこの作品から、最も優美なMSが立体化です!

OVA『新機動戦記ガンダムW Endless Waltz』から「ROBOT魂」第1弾の
ROBOT魂〈SIDE MS〉ウイングガンダムゼロ(EW版)発売直前レビュー!
美しさと可動を兼ね備えた、究極の「ゼロ」完成品が誕生です。

t.jpg
s_amiblo.jpg



sizumeka1.jpg
こんにちは!
学生時代、地方にようやく出来たアニメショップで『ガンダムW』グッズを
買っていた静メカです。「デュオの帽子(おさげ付き)」とかあった気がする。
あみあみはそんな地方在住の子らの味方でありたい、そう思います。

そんなほろ苦い思い出を噛みしめつつ、今日のレビューは
ROBOT魂〈SIDE MS〉ウイングガンダムゼロ(EW版)です!
一度見たら忘れない、インパクトと美しさを兼ね備えた「ウイングゼロEW版」
が完成品で登場ですよ!良い時代になりましたねえ……。


ROBOT魂〈SIDE MS〉 ウイングガンダムゼロ(EW版)


01.jpg
念願のロボたま化を果たした、ウイングガンダムゼロEW版!
純白をメインとしたカラーリングにトリコロールカラーが映える、由緒正しい
主役機デザインです。

まず目を引くのがこの羽根!あんまりガンダムに詳しくない方が見ても
「何だコレ?ガンダムに羽根が生えてる!!」と驚く斬新さです。
「EW版」のゼロは、OVA『Endless Waltz(エンドレスワルツ)』にあたり、お馴染み
カトキハジメ氏がTV版ウイングガンダムゼロのデザインをリファインしたものです。

TV版とあまりに違うデザインに、最初ド肝を抜かれた人( ・ω・)ノ<ハーイ


07.jpg08.jpg
こちらが羽根を外した本体部分です。
甲冑を模したアーマーデザインに、耳や肩に残る羽根の意匠など
本体も羽根に劣らないかなり華やかなデザインをしているのが解ります。
アイ、コクピット部分などはメタリックグリーンで塗装されています。


03.jpg
04.jpg05.jpg
主翼と副翼の4枚で構成されているこの翼は、アーム機構と基部可動の組み合わせで
画像の様に上げる、広げる、畳む、重ねるといった動きが自由自在です!
「EW版」のゼロは、鳥形のネオバード形態への変形機構もオミットされていますが
それを補って余りあるインパクトのある機体デザインとコンセプトです。


06.jpg
この「EW版」を立体化するにあたり、最大のポイントでもある「羽根の柔らかさ」
を再現するため、先端のバラけている羽根パーツは軟質素材で造形されていて
重ねた際や床に付けた際に柔らかな「しなり」を生み出します。
背中後方側の羽根も展開します。


ゼロ、俺を導いてくれ


09.jpg
19.jpg
羽根を広げた上画像の状態で、横幅30センチ以上にもなる超ボリュームです。
大変嬉しいことに、この「ゼロEW版」には製品に「魂ステージ」が1台付属!
台座とバックパックが干渉しないように特製ジョイントも付属し、これで
羽根を用いたアクションポーズを120%堪能することができます!



11.jpg
先端パーツの向きを揃えると、さらに本物の羽根のようなフォルムが生まれ、
メカのパーツ(しかもガンダム)の重なりとは思えないほどに美しくなります。

この!風切羽の!しなりが!ポイントです!
劇中でもこの羽根はファッサファッサしてましたからね。
設定上は本体と同じガンダニュウム合金だった気がしますが( ・3・)<キニシナイ!


12.jpg
羽根はボリュームがあるだけでなく、後方の羽根のシャープさと前方の羽根の
柔らかなフォルムの対比といった造形面など、パーツそのものの美しさも
かなりのものです。「翼が映えるポージング」が次々にキマリます。

羽根の繊細な造型に光が当たると、柔らかい陰影と光の反射が生まれ
まるでガンダム全体が淡い光に包まれたような輝きを放ちます。


20.jpg
21.jpg
羽根の基部に設置されているグリップは、引き抜いて付属のビームサーベルパーツ
を挿し込む事ができます。(ビームサーベルパーツは1本付属します)
肩のマシンキャノンは装甲が展開する「EW仕様」で再現されています。


13.jpg
大気圏突入モード!羽毛100%です。
アームを肩の上へ通し、羽根をそのまま前方へ回し、機体全体を覆うような
格好になります。完成品でこのモードの再現ができるのは嬉しいですね。


確認する。シェルターシールドは張っているな!?


15.jpg
16.jpg
主武装であるツインバスターライフルも一対付属!もちろんこれらは合体します。
赤いケーブル部分は別パーツの軟質素材で再現、スコープもグリーンで塗り分け
られています。この羽根にこの大型武装、飾るだけで場の空気が一変するような
良い意味で派手で実に見栄えのするデザインです。


17.jpg

「……シェルターは完璧なんだな!?」

EW版でこのポーズ、といったらこの台詞ですよね。腹部と肩の可動のお陰で
「空中で」「ツインバスターライフルを両手で構えて」「発射前の力を込めた」
これら全ての要素をクリアしたポージングが可能です!
そして羽根をちょっと整えると、そりゃもうこの通りのカッコ良さです。




俺はもう、だれも殺さなくてすむ……


18.jpg
光の中で撮影すると、本当の天使のようですね。

ヒイロ達やこのウイングゼロのデザイン等、キャラやメカの美しさに注目されがち
な『W』ですが(もちろんそれが作品の魅力のひとつでもあるのですが)、展開や
扱うテーマ、主役のヒイロの苦悩等にはなかなかヘビーなものがある作品です。


このロボたまウイングゼロに話を戻すと、ガンダム本体部分は今までのシリーズで
培った「フォルムを崩さない可動」がしっかりと盛り込まれ、最大の特徴である
羽根の美しさと可動ギミックの両立、という新しい要素も加わっています。

個人的にはロボたまフォトジェニック賞を差し上げたい完成度の
ROBOT魂〈SIDE MS〉ウイングガンダムゼロ(EW版)レビューでした!
ヒイロは本当に優しい子だよなあ……。






あみあみでの購入・商品詳細ページ閲覧はこちらから!

●ROBOT魂〈SIDE MS〉 ウイングガンダムゼロ(EW版)




あみブロへのメッセージはこちらから!

masugiaclap.gif

(C)1995、1997 創通・サンライズ
※画像は試作品を撮影したものです。実際の商品とは異なります。

«2011/06/17 「週刊あみりるイラスト&コメントこーなー♪」 | メイン | リボルテック アンネロッテ付属 クイーンズブレイド ヴァンキッシュド・クイーンズ【数量限定生産版】 製品サンプルレビュー!»

あみブロ内を検索

Twitter

あみあみ公式ツイッター

@amiami_figure

ご自由にフォローして下さい!

WEB拍手

この商品のレビューが見たい!などあみブロに関するご意見ご要望など、ありましたらコチラから!
あみブロへのメッセージはこちらから!

最近のレビュー記事



・ガンプラEXPO WORLD TOUR JAPAN 2015



・アニメイトガールズフェスティバル2015【グッズ・各ブース展示編】



・アニメイトガールズフェスティバル2015【フィギュア編】



・トミーテック新作発表会2015秋



・宮沢模型 秋の展示会2015



・TAMASHII NATION 魂ネイション2015



・カフェレオキャラクターコンベンション2015秋



・第55回全日本模型ホビーショー2015




・キャラホビ2015 C3×HOBBY


>イベントレポート一覧へ

-----


・バンダイキャンディ「CONVERGE KAMEN RIDER」



・バンダイ「ROBOT魂 ジャスティスガンダム/フリーダムガンダム」



・バンダイキャンディ「機動戦士ガンダム ASSAULT KINGDOM 百式/キュベレイ」



・コトブキヤ「フレームアームズ 四八式二型 輝鎚・乙〈狙撃仕様〉」



・バンダイキャンディ「SHODO 仮面ライダーVS」



・バンダイ「超合金魂 GX-69 ゴルディーマーグ」



・バンダイ「S.H.Figuarts ライドロン」



・バンダイキャンディ「FW GUNDAM CONVERGE ♯1」



・コトブキヤ「フレームアームズ・ガール スティレット」



・バンダイ「S.H.F. ラブライブ!矢澤にこ・西木野真姫・絢瀬絵里 僕らは今のなかで」


-----


・メガハウス「パルメイトシリーズ 弱虫ペダル GRANDE ROAD 小野田坂道」



・ユニオンクリエイティブ「mensHdge DIABOLIK LOVERS 逆巻カナト/逆巻シュウ」



・メガハウス「パルメイトシリーズ 弱虫ペダル GRANDE ROAD 巻島裕介」



・Wonder Festival ワンダーフェスティバル2015夏 女子向けアイテム特集



・GSC新作撮影会「刀剣乱舞-ONLINE- 小狐丸」


-----


・アルター「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル 矢澤にこ」



・WAVE「ガールズ&パンツァー 西住みほ【パンツァージャケットVer.】」



・フリーイング「レーシングミク タイVer.」



・フレア「Fate/EXTRA CCC キャスター 私服ver.」



・メガハウス「エクセレントモデルCORE 戦闘教官 アレイン【縛】」